ラウンドアクアリウムコンテスト「ねすこん」終了!ミスト管理オーバル水槽の注水後の経過まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県出身。数年前にアクアリウムに出会い、そこからどっぷりアクアリウムの魅力に取り憑かれてしまいました。主に水草水槽メインでやってます。魅力をいろんな方々に知ってもらう為に、日々の水槽管理記録や、アクアリウムに役立つ情報を発信していきます!

以前記事にさせて頂いたラウンドアクアリウムコンテスト「ねすこん」が終了しました!前回の記事では立ち上げ後、ミスト管理のところまで紹介していましたね。

前回の記事はこちら。

ねすこん!オーバル水槽立ち上げ!レイアウトに四苦八苦した話

2018.08.11
今回は注水後から完成までの経過と、コンテストの結果について報告します!

 

前回の記事のおさらい

一度前回記事にした時の状態をおさらいします。

ミスト管理中〜終盤

前回の記事の時点ではこんな感じでした。

前景の水草

  • ニューラージパールグラス

 

中景の水草

  • ストロギネレペンス
  • オーストラリアンクローバー

 

流木と石に活着させた水草

  • 南米ウィローモス、ウィーピングモス

 

この時点で前景、中景の水草はしっかり根付いていました。

 

前回の記事の続き

前景と中景の水草は根付いてきたのですが、注水後に植える有景草の根元(画像の点線部分)を隠す水草が欲しいなと思い始めました。

普通の水槽で言えば中景ですよね。ただ、これは小型のオーバル水槽。前景にも使えるような、背が低い水草が良さそうですよね…

 

プレミアムシードもどき?を撒いてみた

どんな水草がいいか悩んでいた時に、他の参加者がプレミアムシードを使っているのを目にしました。たまにアクアショップで見かける「水草の種」ってやつです。

 

ソイルの上にこの種を撒いて、ミスト管理するだけで芽が生え、1週間から10日前後で水景が完成するという魔法のような商品。

ただ、常々気になっていたのはその商品名。種類は3種類あって

  • カーペットパールグラス
  • ニューロングヘア
  • ニューショートヘア

うん。聞いたことあるようで無い。どれも微妙に違う。パールグラスでも無いし、ヘアーグラスでも無い。(笑)

なんの水草かもわからなかったので、今まで使ったことがなかったのですが、メルカリを見ていたら格安で類似品が出ていたので試しに購入してみました。

 

1日目 水草の種を撒いてみた

今回購入したのは、プレミアムシードで言うと「ニューショートヘア」にあたるものだと思います。ヘアーグラスショートみたいな水草になるっぽいですが、はたして…。中景あたりにパラパラと蒔きました。

育成方法を見ると…

育て方
ソイルを敷き、その上から種を撒いてください。霧吹きで十分に湿らせてラップをかけて乾燥を防いでください。(15℃以下では発芽しない場合があります)発芽し全体的に成長したら水をゆっくり注水して下さい。※発芽環境が整えばおよそ7−10日程度で発芽します)

なるほど、通常のミスト式の状態で管理すればいいわけですね。とりあえず様子を見てみます。

 

3日目 もう発芽した!

早っ!もう発芽してます。こんなに簡単に発芽するんですね。ちなみに種にカビが生えると発芽しないようなので、カビには注意ですね。種に白っぽいものが見えますが、これはカビじゃなくて種から生えてきたもの。ここが根っこになるのかな?

 

5日目 ぐんぐん伸びる!

めちゃくちゃ伸びてる!こんなに一気に成長するんですね。びっくりしました。

 

7日目 めっちゃまっすぐ伸びる!

いや伸びるの確かに早いけど、めっちゃまっすぐ伸びるやん。これはちょっとイメージと違うかも。

 

うーん…やっぱりイメージと違う。ヘアーグラスのような、カールして密度がある感じをイメージしていたけど、これは…ちょっと不自然かも。

 

というわけで、可哀想ですがこの時点でニューショートヘアくんは除去してしまいました。

 

いよいよ注水!

というわけで、右翼曲折ありましたがいよいよ注水です!この写真には水草の種「ニューショートヘア」が写っていますが、注水前にヘアーグラスショートにチェンジしました。

 

 

有景草を植えて注水

こちらが注水後です。注水前と印象がだいぶ違いますよね。注水すると、虫眼鏡で見たように水景が拡大されてしまうんですね。これがオーバル水槽のレイアウトの一番難しいところかもしれません。

ちなみに後景にはロタラ各種、ルドヴィジアスーパーレッド、パールグラスを植えました。

 

注水後の経過

 

最終完成系がこちら

こちらが最終完成系です!これ、本当に真横の真横から撮影したのですがなんか後景草がスカスカに見えるんですよね…OMG

上から見たらこんな感じ。最終画像は「真横から撮ること」というルールだったので、本当に真横なポイントを探して撮影したんですが、もっと工夫してもよかったかもとちょっと後悔。笑

改めて水槽の飼育環境を載せておきます。

水槽 GEX グラスアクア ティアー
CO2 無し
ろ過機材 無し
ソイル プラチナソイル
固形肥料 イニシャルスティック
液体肥料 2価鉄、カリウム

※状態を見ながら適量

水換え頻度 3分の2程度/2日に1回

 

 

コンテストの結果は?

 

3位でした!他にも素晴らしい作品があったので、予想以上に良い順位を頂けてビックリ。

今まで小型のボトルアクアは作ったことが有りましたが、オーバルは初挑戦でした。

ボトルは小さいから、やれることが限られてるけど、オーバルはある程度サイズがありボトルよりできることが増えるので、作ってて本当に楽しかったし勉強になりました。また違うレイアウトにもチャレンジしたいなぁ。

 

ちなみに他の方の作品はこちらから閲覧できますので、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です